株式会社栄美装

坂戸市の外壁塗装・屋根塗装は【株式会社栄美装】にお任せください!

新着情報

外壁塗装業界のお話

外壁塗装業界のお話 今回は、私たち外壁塗装を行う業者たちの、業界についてお話ししたいと思います。
このような内容の話は、実際にサービスを受けられるお客様には直接関係の無い話にはなりますが、少しでも「塗装」について知るきっかけになればと思います。


塗装業界の昔と今

当社は、完全自社施工を売りの一つとし、これまで営業してきています。
しかし、一昔前は、訪問販売の類いで、営業が個人宅に伺い、外壁塗装が必要そうな家を見つけては話を持ちかけて、仕事を取ってくるスタイルがほとんどでした。
しかし、現在は訪問販売はほとんどなくなっています。

この背景には、女性の社会進出や、インターネットの普及などがあると思います。
日中留守にしている家庭が多くなり、どこに居ても時間に関係なく必要な情報を手に入れ、依頼をすることが出来るようになっているからです。

これ自体は、塗装業界だけに言えることではありませんが、訪問販売で実績が上げにくい現在では、訪問販売に頼らず、いかに元請けとしてやっていけるかどうかが関係していると思います。
また、対応できる範囲も拡大していかなければ、対応力で他社に劣ってしまう為、「うちは塗装しかやらない」ということは無く、建築全般に関われるだけのノウハウとネットワークが重要となっています。

しかしながら、皆様は、塗装を依頼しようとしたとき咄嗟に思い浮かぶ塗装業者はあるでしょうか?
例えば、車のメーカーを言ってくださいと言われれば、いろいろ出てくると思いますが、塗装業者を挙げてくださいと言われてもなかなか思いつかないと思います。

実際に、全国的に有名な塗装業者というのは存在していない為、地域に密着した業者が元請けでの依頼を巡って競争している状態と言えるかと思います。

その中で、当社のように完全自社施工でやっているところというのは、非常に強いのではないかと思っています。大手ハウスメーカーがリフォーム事業に力を入れていますが、対応の幅こそ広いものの、現場での柔軟な判断は、完全自社施工で長年経験を培った職人がその場に居るからこそ可能なことだと思います。


新設住宅の数が減ってきている昨今の日本なので、リフォームによる既存住宅への外壁塗装が主となっていますが、それを逆境と考えず、企業として成長していくチャンスとして、職人の育成と対応力の強化にこれからも努めていきたいと考えています。