株式会社栄美装

坂戸市の外壁塗装・屋根塗装は【株式会社栄美装】にお任せください!

新着情報

外壁塗装・屋根塗装依頼の決め手は?

外壁塗装や屋根塗装を依頼しようと思うタイミングは皆様それぞれお持ちかと思います。
多くの方は、「何かしらの異常に気が付いた時」に依頼されます。
「異常」の内容は様々ですが、外壁であれば、下記のようなものがあります。

・外壁の色が褪せてきた
・壁の塗装が剥がれてしまった
・自然災害などで破損し、修繕と共に塗装が必要になった
・ボールの壁当てなどで、壁が汚れてしまった
・新築時に妥協したので、思い通りの色に変えたい

少し具体的に書いてみましたが、異常とは言わずとも、気になった時に考えた結果依頼されると思うので、何かしら外壁のことを考えるきっかけが無いとなかなか気が回らない部分でもあると思います。

では、屋根はどうでしょうか?屋根は外壁よりも目につきにくい部分なので、状態を確認することが困難です。
個人の方の場合、梯子をかけて上るのも困難ですし、仮にできたとしても高所なので非常に危険です。
隣に自分の家と同じかそれよりも高い建物などがあれば、そこから見ることは出来るかもしれませんが、登ってみているわけではないので、遠目に見たところで何かわかるわけでもありません。

依頼のタイミングは外壁の時と似ていますが、屋根の場合は下記のようなものがあります。

・雨漏りをしている
・台風などの強風で瓦が飛ばされてしまった

これらの内容は、屋根塗装というよりは屋根修理にあたる内容なので、私たちのような塗装屋に依頼されることは少ないかもしれませんが、急ぎの依頼などの場合には相談を受けることもあります。

上記までのとおり、住まわれている方が外壁や屋根に対して何かしら気づくきっかけが無ければ、自発的に依頼をされることは少ないと言えるので、中には塗装を疎かにされてしまっている方も多いです。

外壁にしても屋根にしても、「塗装」はそれぞれの部材をコーティングするような形で、住まいを守ることに一役買います。ですから、我々としては、異常が起きる前にこそ塗装をしっかりと施しておくことが大切だと考えています。
なかなか考えるきっかけが少ないかもしれませんが、もしこの記事をお読みの方がいらっしゃいましたら、一度、ご自宅の外壁や屋根の塗装について考えてみてください。

そして、気になることがございましたら、お気軽にご相談頂ければと思います。